カリキュラムの構成

上級監査人のカリキュラムは、オンライン講座講座、実地研修の2つから構成されています。
オンライン講座の全てのテスト合格後に、実地研修を受けて頂くことで上級監査人として承認致します。

オンライン講座

対象者

初級監査人カリキュラムをご受講頂き、合格され、有料会員となられた方が対象となります。

講座内容

はじめに 〜チェックシートによる評価の見直し〜

1章 〜技能実習制度の課題と特定技能〜
 1-1 技能実習制度の課題
 1-2 特定技能
 1-3 高度人材の受け入れに関する政策
 1-4 高度人材の抱える課題
 理解度テスト

2章 〜地域における外国人人材受け入れ〜
 2-1 地域における外国人受け入れの経緯と現状
 2-2 国・自治体による外国人対応について
 2-3 外国人住民と地域の関わり
 理解度テスト

3章〜外国人の暮らし〜
 3-1 エスニックビジネス
 3-2 宗教的配慮と環境
 3-3 住環境と食生活
 3-4 教育経験と日本語指導法
 理解度テスト

4章〜国際社会の動向〜
 4-1 企業に求められる社会的責任について
 4-2 ディーセントワークの実現に向けた取り組み
 4-3 職場の外国人受け入れをめぐるケーススタディ
 理解度テスト

上級監査人の実地研修の案内

実地研修

対象者

上級監査人カリキュラムをご受講頂き、全章の理解度テストに合格された方が対象となります。

実施内容

※ 内容は講師の都合等で変更になることがあります。
※ 現地までの旅費(宿泊先の手配・宿泊費も含む)と昼食代は各自でご負担ください。
※ 2日間ご自宅から通学いただくことも可能です。

実施日時/場所

第1回  日時:2021年8月6日(金)〜2021年8月7日(土)
     場所:一般社団法人グローバル人財サポート浜松

第2回  10月頃を予定

第3回  1月頃を予定

*第2回以降の日程や開催場所は決定次第、お知らせします。